オフィス検索
坪 ~ 
フリーダイヤル
0800-888-2772

オフィスにペットがいることで生まれるよい効果とは?

カテゴリ物件情報・設備 2018/07/10

ペットと一緒に出勤し働く環境は、ペットを飼っている人だけでなく、動物好きの人からみても理想的な環境と言えるでしょう。近年、様々な企業がオフィスにペットと働ける環境を整えることで、会社の様々な課題を解決し、成功を納めています。今回は、ペットと一緒に働ける会社のメリットと導入の注意点について解説いたします。

 

  1. 猫がいることで変わるオフィスのかたち
  2. ペットと一緒に働くことのメリット
  3. ペットがいるオフィス運営を成功させるために必要なこと
  4. ペットも社員の一員になる?
  5. 最後に

 

猫がいることで変わるオフィスのかたち

猫がいることで変わるオフィスの形

オランダのアムステルダムのオフィスを構えるPoopy Cat。猫のためのキャットハウスや遊び道具などのデザイン、開発を行っているこの企業では、社員よりも多いように思えるほどたくさんの猫がオフィスで社員と共に生活しています。猫たちは言ってしまえばエンドユーザーであり、主体的に商品をテストし、改善すべきポイントを教えてくれています

"Poopy Catでは、猫たちがオフィスで暮らしています。このようにして、エンドユーザーと綿密に協力して商品を開発、テスト、改善することができます。彼らは私達と来客者を笑顔にさせ、魅惑的な瞬間を提供してくれます。"
Poopy Cat - A Day at Poopy Cat Office 掲載文より引用・和訳

猫たちは電話中に遊びに来たり、キーボードに乗っかったり、ときにはゴミ箱を倒したりとかなり自由奔放に生活しています。一緒に働く社員は常に猫たちが何か粗相をしないように注意しなければならないでしょう。しかし、社員は日々のそういった雑多なことも忘れてしまうほどこの環境を好んでいることがわかります。来訪者に猫の姿を見せ、話題を提供したり、リラックス出来る瞬間を与えてくれる猫たちは会社にとって欠かせない存在と言えるでしょう。

 

ペットと一緒に働くことのメリット


Photo by Karolina Grabowska - kaboompics.com

ペットと一緒に働ける空間をつくることは、社員の満足度を上げるだけではありません。会社にとっても、たくさんのメリットがあります。まずは、ペットと一緒に働くことのメリットについて、見てみましょう。


ストレスの軽減

白熱した会議や日々の業務など、社員が抱えるストレスは多種多様で、それぞれを一つずつ把握しながら改善していくことは非常に難しく、時間がかかります。生産性を上げ、効率的に業務を行うためには適度にストレスを解消する必要があります。

オフィスにペットが居ることの大きなメリットはストレスの軽減です。緊張を和らげ、リフレッシュ出来るちょうど良い機会をペットたちは与えてくれます。

"職場に犬が居ることは、従業員のやる気を高める上で大きな恩恵になる"
ランドルフ・ベーカー教授 -Professor, Randolph T. Barker, Virginia Commonwealth University
BBC.News - BBC.com "https://www.bbc.com/news/health-17561272"より引用・和訳

オフィスに犬が居ることで、どの様な効果があるかについての研究がアメリカで行われました。研究結果では、ペットと一緒に働ける空間は職場におけるストレスを軽減し、欠勤率を低下させ、仕事のパフォーマンスを高めている事がわかりました。さらに、働くことに対する満足度を高める効果もあり、従来よりも目覚ましい効果を発揮していました。この研究では、ペットを飼っている従業員だけでなく、ペットを飼っていない従業員にも大きな効果があり、オフィスにペットが居ることは、働く人全てに良い効果をもたらしてくれます。

 

コミュニケーションの活発化

円滑な業務を行ったり、風通しの良いオフィスを実現するためには、社内における活発的なコミュニケーションが必要不可欠となります。オフィスにペットが居ることの2つ目のメリットは、社内コミュニケーションの活発化です。業務上関わりがない他部署の人でも、ペットという共通の話題があることで、気軽に話しかけることが出来ます。部署やチームの壁を取り除き、社内におけるコミュニケーションはより活発になるでしょう。オフィスにペットが居ることで、オフィスの雰囲気は一変することでしょう。

 

広報における効果

オフィスにペットがいることで、会社を知ってもらう事ができます。オフィスにペットが居ることの3つ目のメリットは、知名度の向上です。猫や犬などの動物たちと一緒に働ける会社はまだ少なく、オフィスにペットが居ることの希少さは非常に高いものになります。打ち合わせ前の雑談や、コラムのネタになったりと、さまざまな方面にアピールすることが出来るでしょう。

 

採用と離職率に貢献

ペットと一緒に働ける会社は、ペットを飼っている人に限らず、動物は好きだけどペットを飼えない人にとっても魅力的です。そういった求職者にとって、ペットと一緒に働ける空間が提供されていることは、会社を選ぶ理由の一つと言えるでしょう。オフィスにペットがいることの4つ目のメリットは、採用と離職率への貢献です。ペットが社員のストレスを軽減し、快適に業務を行うことが出来るオフィスは、働くことの楽しさを社員に与えてくれることでしょう。採用だけでなく、離職率にも大きく貢献してくれます。

 

 

ペットがいるオフィス運営を成功させるために必要なこと


Photo by Karolina Grabowska - kaboompics.com

ペットと一緒に働けるオフィスのメリットはさまざまであり、社員だけでなく、会社全体からみても魅力的な点があります。では、オフィスでペットを飼う際にはどのような点に注意すると良いのでしょうか。オフィスにペットを同伴したり、飼ったりするためには、さまざまな点に配慮しなければなりません。

 

アレルギーや動物が苦手な人への配慮

来客のお客様や、社員などがアレルギーを発症する場合があります。あらかじめペットたちが自由に動ける空間を決めておき、社内で自由に走り回らないようにする必要があります。アレルギーや動物が苦手な人へ配慮するとともに、業務に支障が出ないように注意することが重要です。大きなトラブルやクレームを招かないためにも、ビルの出入りやオフィス内でのふるまいなど、必要に応じてルールを設けるといいでしょう。

 

オフィス内の清掃を徹底する

ペットたちと一緒に和みながら仕事ができるのは素晴らしいことです。ですが、ペットの毛の掃除は大変です。衣服が毛まみれのまま取引先との会議に参加するわけにはいきません。特に、スーツを普段から着用するオフィスでは、コロコロを常備しましょう。また、ペットの匂いを充満させないためにも、換気を定期的に行い、こまめに清掃してオフィスを清潔に保てるようにしましょう

 

ペットが居るオフィスへの理解を深めてもらう

ペットと一緒に働けるオフィスを実現し、清潔に保つためには、社員一人ひとりの協力が不可欠となります。そのためにはアレルギーを持っていたり、動物が苦手だったりする社員への配慮も忘れずに行いましょう。ペットが居る空間とそうでない空間を隔て、必要に応じてルールを設けるなど、肯定的ではない社員のための枠組みづくりが必要となります。オフィスにペットが居ることのメリットはたくさんありますが、それを望んでいない社員への配慮をしっかりと行うことで、より良い組織を形成することが出来るでしょう。

 

ケンカを避けるための工夫

せっかくいろんなペットと顔を合わせることができるなら、友達を増やしてほしいとは思いますが、時には、相性が悪いペットもいます。目を離した途端にケンカが始まってしまわないように、様々な工夫が必要になるでしょう。躾をしっかりと行い、マナーを守ってもらうことがオフィス運営をより良くしていきます。

 

リスクを想定してオフィスレイアウトを考える

社員が協力して、ペットたちが過ごしやすい環境を整えることと同時に、考慮しなければならないリスクも存在します。会社運営をより効率化させるために、オフィスにはさまざまな電子機器が配備されています。ペットたちが楽しく遊んでいる間に、誤って破損させてしまわない様に、ペットにとっても会社にとってもリスクを考慮したレイアウトが必要となります。また、さまざまな人や物が出入りするオフィスでは、ペットが体調を崩してしまう場合があります。動物にはまだ治療法が確立されていない病気も多数あるため、社員の健康だけでなく、一緒にいるペットの健康状態を常に把握し、柔軟に対応出来るようにしておきましょう。

 

 

ペットも社員の一員になる?


Photo by Karolina Grabowska - kaboompics.com

ペットを同伴することのできるオフィスの増加は、ペットフードやペット用保険会社といったペットに関わる事業を展開する企業が中心です。社員たちと一緒に生活していく中で、ペットたちはいつの間にか、一緒に働く仲間へと変わっていくのかもしれません。

ペットにも働いてもらうといった考えではなく、愛着をもってペットと接するために肩書を与える企業も最近は増えています。営業部長や広報担当、中には開発部門として活躍するペットもいます。実際に働くわけではありませんが、社員がペットに対して仲間意識をもって共にオフィスにいることで、苦手だったり、嫌いだったりする人たちも知らぬ内に仲良くなるかもしれません。

 

最後に

ペットと一緒に働くことのメリットはたくさんありますが、そのために注意しなければならない点もあります。社員一人ひとりが様々なストレスを抱え、同じオフィスで働いています。”ペットがいるオフィス”の取り組みを通して、状況に応じてお互いを理解しながら働くことが、働きやすさにつながるでしょう。

 

関連コラムのご紹介

Runway移転のシカタではこの他にもオフィス移転に必要な知識や心構え、コスト削減方法などをご紹介しております

オフィス移転が初めての方も久々の方も、ぜひこの機会に御覧ください!

今の環境は本当に満足?満足度から理想のオフィスをご案内
職場環境を改善して生産性アップ!職場環境改善のススメ
楽しくオフィスをレイアウト!おすすめフリーソフト6選

 



Runwayでは現在オフィス移転がはじめての方にオフィス移転基礎編ハンドブックを無料プレゼント中です!
今回の内容も図解でわかりやすくし、チェックポイントもまとめて掲載しております。